商品コード:
shamo

押す→ぎたろう軍鶏の歴史/詳細

販売価格(税込):
0
関連カテゴリ:
ぎたろう軍鶏(シャモ)
「軍鶏を抱える現・社長の林正博さん」

~ぎたろう軍鶏の歴史~

✩大事に大事に交配を重ねて作り上げた(ぎたろう軍鶏)
名前の由来は、先代の林儀太郎さん(大正8年生)ご本人のお名前から~

昭和20年過ぎから農家の収入源から始めた養鶏を、採卵鶏の何千羽という大量生産の飼育から、種雛を育てて親にしてそこから採った卵を羽化させて150日間飼育して出荷する・・。
~という途方もない時間のかかる当時珍しい一環生産を当たり前にこなしている種鶏場です。~

現在は、息子の正博さん夫婦が主に切り盛りを行い、出荷先は仲卸なしに首都圏へ直送され、その味の一度食したら忘れられない旨みにリピータファン多数のオリジナルブランドの軍鶏です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。